血糖値 ダイエット

血糖値とダイエットの関係

一度でもダイエットを経験している方であれば、、次の言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
「血糖値をコントロールすることが、ダイエットを成功させる秘訣です。」
どうして血糖値のコントロールがダイエットに関係あるのかと思うかもしれませんが、実は深いところで密接な繋がりがあるのです。

 

血糖値は、血液中の糖分濃度を現しています。
空腹感を感じていれば血糖値が下降し、満腹感を感じているなら血糖値は上昇します。
(ちなみに、血糖値の高い状態が続けば糖尿病を発症することになります。)
そして、ここからが「血糖値とダイエット」のキーポイントになります。
仮に、空腹感を感じて1回の食事に炭水化物(お米・パン・麺類)を大量に食べたとします。
当然、血糖値は急上昇します。

 

確かに血糖値が急上昇するためお腹はこの上ない満腹感を感じるわけですが、逆にその分エネルギーが消費されて血糖値が下降した場合、高かった血糖値の振り幅が大きいため余計に食欲が湧いてしまうのです。
例えば、朝食を抜けば血糖値は下降します。
そこで朝食の分まで昼食で食べてしまった場合、血糖値が急上昇することになります。
これからわかるように血糖値の振り幅が大きければ大きいほど、食欲が暴走したり間食に走ってしまうのです。

 

そこで「血糖値をコントロールすることが、ダイエットを成功させる秘訣です。」に繋がってくるわけです。
つまり炭水化物の一気食い的なことをするのではなく、三度の食事に対して「栄養バランスを十分考えたうえで、ゆっくり食べる」ことを心掛ければいいのです。
そうすれば血糖値の振り幅が抑えられるだけでなく、ダイエット効果にも繋がるというわけです。

 

それとこれは食事をするうえでダイエットに欠かせないことですが、最初に野菜類から食べるようしてください。
何故なら野菜から食べた方が、血糖値の振り幅が小さくなるからです。
その他血糖値が上がりにくい食べ方というのもります。

  • 食物繊維
  • 早食いは避ける
  • 炭水化物は控える

etc・・・

 

血糖値とダイエットの関係性について、ご理解頂けたでしょうか。
くれぐれも一気食いは控えるようにしてください。


関連ページ

挫折防止!ダイエットを楽しく乗り切るためのアイテム
やる気を起こさせてくれるアイテムがあれば、つらいダイエットも楽しく乗り切れてしまいます。そんなアイテムをご紹介します。
短期間で確実に痩せるダイエット法はコレ!
短期間で確実に体重を減らしたい!という方におススメのダイエット方法をご紹介します。